よくある質問

ホーム > よくある質問

よくある質問Q&A

賃料を滞納している借主は、支払えるお金があるのに支払わないのではなく、支払いたくても支払えない人がほとんどです。つまり、法的手続きを行っても賃料の回収をすることができるケースは多くなく、なるべく早く退去してもらって、どれだけ損失を少なくすることができるかが重要になってきます。ただ、1回賃料を滞納したからといって、すぐさま家主から借主に対して賃貸借契約解約の通知をしたとしても、それが裁判所に認められるわけではありません。当事者間で信頼関係の破綻があったと判断されなければ賃料不払いによる解約が認められないのが原則です。そして、通常ですと3か月滞納があると、当事者間の信頼関係が崩れた判断され解約が認められます。ただ、それまでに滞納の常態化している等の事情があれば、滞納が3か月に満たない場合でも賃料不払いを理由として解約が認められるケースが多いですから、借主が滞納しだしたらズルズルと滞納させてしまう前に、早急に司法書士や弁護士等の専門家に相談することを検討ください。

業務内容

債務整理(借金問題)

遺言・相続手続

賃貸トラブル

労働トラブル

金銭トラブル

ご利用ガイド

司法書士をお探しの方へ

天王寺動物公園前

大阪市天王寺区堀越町10-12
加藤ビル2F

JR大阪環状線天王寺駅北口 徒歩4分 
地下鉄御堂筋線天王寺駅 徒歩4分
地下鉄谷町線天王寺駅 徒歩3分
近鉄阿倍野橋駅 徒歩7分

プロフィール

ZEROA
TEL:06-6776-8113:受付時間 9:00~22:00(年中無休)

メール無料相談24時間受付