自己破産は怖くないまずは自己破産の
ことを知ろう!

  • ◎ メリット

    • 全ての借金を清算できる
    • 支払不能であれば誰でも可能
    • 貸金業者からの取り立てが止まる
    • 手元にある程度の財産を残せる
    • 家族に迷惑が掛からない
  • × デメリット

    • 信用情報(ブラックリスト)に載る
    • クレジットカードが利用できなくなる
    • 就ける職業に制限がかかる(一定期間)
    • 財産が没収される(一定基準を超える場合)
    • 税金は免除されない

自己破産に関して
このような誤解はありませんか?
以下の認識は間違いです

  • 勤務先や学校など、周囲の人に知られる
  • 戸籍など公的な証明書に記載される
  • 選挙権が制限される
  • 将来にわたって、財産を全部奪われる
  • 家を借りられなくなる
  • 海外旅行に行けなくなる

家族にバレずに
自己破産手続きを
行うには?

自己破産が家族にバレる原因
  • 返済滞納によって債権者から裁判を起こされる
  • 債権者からの催促の電話や督促状を家族に見られる
  • 給料や預金の差し押さえられる
  • 住宅や自動車などの所有物の処分される

まずは専門家に
ご相談ください。

ご相談いただければ、督促停止の申し立て、裁判所からの郵送物の管理、債権者とのやり取りなど、すべて代行いたします。

JR天王寺駅
徒歩5

抱えきれない借金で
お悩みのあなた。
一度ご相談ください。

  • 本当は自己破産したくないけれど、借金を返せる見込みがない
  • できれば、家族や会社にバレないように債務整理を済ませたい
  • 自己破産で家族に迷惑をかけたくない
司法書士
荒元武志ARAMOTO TAKESHI

まずはお話をお聞かせください。
自己破産せずに済むかもしれません。

借金問題の解決方法は状況によって様々であり、自己破産に限りません。
債権者と交渉を行い債務額を減らしたり、月々の支払額を少額にすることで、返済計画を練り直す任意整理。債務の一部の支払い義務の免除を図る個人再生。支払いすぎていた利息金の回収を図る過払い金請求。自己破産は借金返済の最終手段です。
私はお客様の状況を詳しくお聞かせいただき、最適な借金の返済計画をご提案いたします。

works

事例紹介

ギャンブル、リボ払い、事故や病気といった不可抗力。借金には様々なケースがあります。

事例.01転職で収入激減

ギャンブルと浪費で作った借金が膨らみ返済不能に

40代後半会社員
妻とふたり暮らし
借金総額 600万円 0
相談の詳細
かつての勤め先では経済的に余裕があり、毎日のように部下を飲みに連れ、食事代も全て負担しておりました。
しかし会社が経営悪化で倒産し、転職をするも前職から給料が半分に激減。それでも以前の金銭感覚が抜けず、浪費を繰り返しクレジットカードやキャッシングを利用。次第にその返済が重くのしかかり、ストレスの果てにギャンブルに手を出してさらに借金が増え、気づいた頃には総額500万円、毎月の返済額が15万円となり返済不能になりました。
司法書士のコメント
ギャンブルや浪費は、自己破産における免責不許可事由に該当し、又、破産管財人が付く管財事件(費用が20万円以上加算される。)になる可能性があります。
相談者には手続開始直後から、生活スタイルの見直しを進めてもらい、これまでに行った浪費、ギャンブルに対する深い反省を促し、自己破産の申立てをしました。
結果、管財事件にならず、相談者は裁判所に1度出頭したが無事免責許可が下りました。
誠実に自己破産手続きに取り組めば、借入の原因が免責不許可事由に該当したとしても免責許可決定を得ることが出来ます。

事例.02シングルマザーの悩み

育児で定職につけず借金が増大

30代女性派遣社員
子供と二人暮らし
借金総額 200万円 0
相談の詳細
数年前に夫と離婚しましたが、養育費を全く払ってもらえず、子供も幼少であったためなかなか働き始めることができずにいました。
頼れる親類や友人もなく、食費や生活用品の購入のためにクレジットカードを利用するうちに、ストレスで買い物依存症にもかかって借金がさらに膨らむことに。
現在は子供を保育園に預け安定して働けていますが、毎月の返済額が大きく返済が滞っている状態です。
司法書士のコメント
借入のない生活を送れるよう余計な支出をなくし、家計の改善をしてもらいました。
また、買い物は浪費として免責不許可事由に該当するが、その動機はストレスよるものであるため、以後、同じことを繰り返さないよう反省文と生活再建策を自己破産申立書と共に提出。
裁判所に本人の深い反省と生活再建への強い意思を認められ、書面審査のみで無事免責許可決定が下ました。

事例.03病気で職場を退職

次の仕事が決まらず生活費のためクレジットカードに手を出すようになる

20代男性
ひとり暮らし
借金総額 120万円 0
相談の詳細
人間関係により鬱病を発症し、勤務先をやむなく退職。
以降、転職を繰り返すも病気が原因で長続きせず、その間の生活費と医療費をクレジットカードの借入で補うようになりました。
現在、働けてはいますが、月収はわずか10万円ほど。病気は未だ完治しておらず、いつ失業してもおかしくない状態で、今後返済していけるかどうか自信がありません。
司法書士のコメント
借金総額の120万円は、通常、裁判所から返済不能と見なされるには低額です。
しかし、毎月の収支、病気が完治していないこと、いつ失業して収入がゼロになってもおかしくない状況を総合的に勘案し、自己破産の申立が可能であると判断しました。
借入の原因も病気という、やむを得ない事情であったことから、本人は一度も裁判所に出頭することなく書類審査のみで免責許可決定。
借金総額が多くなくても、事情によっては裁判所は返済不能と判断し自己破産が可能になります。

flow

自己破産の流れ

以下は自己破産の流れになります。手続きはおよそ7ヵ月ほどで完了します。

  1. step1

    お問合せ・
    ヒアリング

  2. step2

    ご契約

  3. step3

    書類準備

  4. step4

    自己破産申立て

  5. step5

    免責決定

charge

債務整理費用

着手金不要。最大10ヶ月の分割払いに対応しています。

報酬 備考
自己
破産
200,000円~ 実費5万円【大阪地裁の場合】

(予納金:11,859円 印紙代:10,000円 交通費、通信費等がかかります。)
※1

個人
再生
250,000円~ 実費5万円【大阪地裁の場合】

(予納金:13,744円 印紙代:1,500円 交通費、通信費等がかかります。)
※1

任意
整理
債権者1社
につき
25,000円
2社までの場合1社
35,000円
1社あたり10,000円
2社以降+5,000円加算
  • ※報酬については税抜表示となります。
  • ※1…管轄地により別途郵券代、予納金等が異なる場合があります。

faq

よくあるご質問

Q破産をしたら、家族が代わりに借金を背負うことになりませんか?
A保証人でない限り、家族が支払う義務はありませんのでご安心ください。
Q家族に内緒で自己破産できますか?
A連絡方法等を徹底すれば、ご家族に秘密で破産することも可能です。
但し、ご家族と家計を同じくされている場合には、ご家族に関する書類が必要になるため、
内緒での手続きが困難なケースもございます。詳しくは相談時にご説明させて頂きます。
Q今後、ローンを組んだり、クレジットカードを作ったりすることは出来なくなるのですか?
A自己破産等の債務整理手続きを行いますと、信用情報機関に事故情報として登録されます。登録期間は手続き終了後から5~10年間とされており、その間はローンを組んだり、クレジットカードを作ることは基本的に出来ません。
Q破産をしたら、今住んでいる賃貸アパートは追い出されますか?
A自己破産を行うことによって、住んでいる賃貸マンションやアパートを退去させられることはありません。
Q自己破産をしたことが住民票や戸籍に記載されるのでしょうか?
A戸籍や住民票に、自己破産を行った事実が記載されることはありません。また、選挙権が制限されることもありません。
Q期間はどの程度かかりますか?
A手続きがスムーズに進めば7か月ほどで終了しますが、複雑な事案によっては1年を超える場合もあります。
Q事前に費用は必要ですか?
A費用については、基本的に分割払いをご利用される方がほとんどですので、一括でのお支払いが難しい場合は、事前にご用意して頂く必要はありません。
Q手続中に引っ越し可能ですか?
A可能です。しかし、不必要な引越しや必要以上の出費を伴う引越しについては、財産の流出と見なされてしまう可能性がありますのでご注意ください。
Q自己破産をしたことが住民票や戸籍に記載されるのでしょうか?
Aございません。自己破産を行うことによって生じるデメリットは、あくまで本人に対してのみです。
Q自己破産では家族の財産も没収対象になりますか?
A自己破産で処分の対象になる財産は本人の財産のみです。なお、自己破産直前に、不動産や生命保険の名義を家族に変更した場合、それらは実質的に本人の財産と見なされ処分の対象になる場合もあります。
Q子供の進学に影響しませんか?
A影響しません。しかし、信用情報機関に事故情報が登録されている場合、子供の奨学金の連帯保証人になれない可能性が高いので、そういったケースでは間接的に影響があると言えます。
Qいつになったらカードが作れるようになりますか?
A信用情報機関に事故情報が登録されている間は作ることが出来ませんので、少なくとも事故情報が消えてから申し込む必要があります。
Q友人、知人、親族間の借入も対象になりますか?
A自己破産は全ての借入が対象になります。
Q既契約の生命保険等はどうなるのですか?
A生命保険の解約返戻金が20万円以下の場合は解約されることはありませんが、20万円を超える場合は、解約して債権者に配当される可能性もあります(大阪地方裁判所の場合)。

ゼロア司法書士事務所

〒543-0056 大阪市天王寺区堀越町10-12加藤ビル2F
  • JR大阪環状線天王寺駅北口…徒歩4分
  • 地下鉄御堂筋線天王寺駅…徒歩4分
  • 地下鉄谷町線天王寺駅…徒歩3分
  • 近鉄阿倍野橋駅…徒歩7分

JR天王寺駅
徒歩5

抱えきれない借金で
お悩みのあなた。
一度ご相談ください。

  • 本当は自己破産したくないけれど、借金を返せる見込みがない
  • できれば、家族や会社にバレないように債務整理を済ませたい
  • 自己破産で家族に迷惑をかけたくない

contact

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力の上、内容確認ボタンをクリックしてください。
2営業日以内に折り返しご連絡いたします。

お名前必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
ご希望時間任意
お借入総額任意

合計社から

万円

ご相談内容任意