業務内容

ホーム > 業務内容(債務整理(借金問題):個人再生 )

遺言・相続手続

相続による名義変更登記

 

不動産を相続したら、まず登記

 

不動産を所有していた方が亡くなられた場合、相続が発生し不動産の名義をその被相続人(亡くなられた方)から相続人に変更する必要があります。これを相続登記と言います。


相続が発生した場合、特に期限はありませんが、不動産の登記をそのままにしておくと、相続人が変わったりするなどして、相続関係が複雑になり、手続きに多大な労力を要することもありますので、できるだけ早く手続きされることをおすすめします。


相続登記については、戸籍等の収集、遺産分割協議書や相続関係説明図の作成が必要になり、事案によっては複雑化していることもあり、また、相続人に行方不明の人がいる場合、相続人に未成年者がいる場合、相続人が海外に在住している場合など、話し合いがうまくまとまらない場合もあります。そんなときは、専門家である司法書士にご相談下さい。


その他にも、遺言書の作成も、相続手続きをスムーズに進めるための有効な手段です。


現在まだ名義変更をされていない方は、分からないことがありましたら、どんなにささいなことでもお気軽にご連絡ください。


費用のご案内

70,000円(税抜き)~

※不動産の個数や評価額により変動します。

※必要書類の収集を当事務所で行った場合、別途報酬が発生致します。

業務内容

債務整理(借金問題)

遺言・相続手続

賃貸トラブル

労働トラブル

金銭トラブル

ご利用ガイド

司法書士をお探しの方へ

天王寺動物公園前

大阪市天王寺区堀越町10-12
加藤ビル2F

JR大阪環状線天王寺駅北口 徒歩4分 
地下鉄御堂筋線天王寺駅 徒歩4分
地下鉄谷町線天王寺駅 徒歩3分
近鉄阿倍野橋駅 徒歩7分

プロフィール

ZEROA
TEL:06-6776-8113:受付時間 9:00~22:00(年中無休)

メール無料相談24時間受付